「スーパーコンパニオンと遊ぶなら箱根で」と言われる理由は、地理的な足回りの良さと箱根の町の若々しい賑わい~。

平日なら1.5万円程度でお遊びできます。

■若い女の子からの人気が復活した楽しい町。

日本の素晴らしいところは全国各地に温泉地があるという点です。

温泉文化は多くの人々に浸透し、古くは湯治の宿として親しまれ、気軽な新婚旅行のスポットとしても愛されてきました。

スーパーコンパニオンとのお遊びの地として箱根が人気なのは、地理的にみて交通のアクセスが良いことと、最近になって若い女の子からの支持が復活し、けっこうな賑わいをみせていることにあります。

■1時間で心のスイッチをOFFにできる別天地。

東京からなら電車に乗ってしまえばだいたい1時間。

都会の喧噪から離れた箱根湯本には、独特の風情が漂い、日常から非日常へ、心のスイッチを完全にOFFにできるという便利さに満ちています。

こんなところに来てしまったら、その予定はなくてもピンクコンパニオンをオーダーして華やかな1日を過ごしたいと思うのは男性の常。

平日でも、旅館からのピンクコンパニオン予約はスムーズです。

■ちなみに湯本界隈のピンクコンパニオンの基本料は、平日であれば1.5万円を少し超えるくらいのリーズナブルなお値段です。

箱根湯本は屈指の観光地なので、土日・祝日は2万円をオーバーしてしまうような値段でも、平日の閑散期であれば1.5万円程度の料金でピンクコンパニオンを呼べます。

露天風呂の貸切などもあったりするので、フロントで聞いてみてください。

▽観光地として箱根が大人気⇒箱根観光客2100万人超え 2年連続

記事RANKING

MENU