スーパーコンパニオンをオーダーする価格は平日か土日・祝日かで2割程度は違ってきます。

早めに分っているならパック旅行を申込みましょう。

■だいたい2万円~をメドに予算を組めばOK。

スーパーコンパニオンをオーダーした場合の価格は、平日か土曜・日曜、祝日かによって大きく違ってきます。

最近では大型連休の過ごし方が話題になりましたが、俗にゴールデンウィークと呼ばれるような期間は、スーパーコンパニオンも不足気味になるので価格・費用は割高になります。

客が1名に対してスーパーコンパニオンが2名付いたとき、平日なら19,000円台、土日・祝日は22,000円程度になります。

■スーパーコンパニオンの土日・祝日は2割増し。

土日・祝日は平日よりも、スーパーコンパニオンに支払う価格が最低でも2割程度は高くなると思って間違いないでしょう。

ちなみに地方の旅館などでオーダーした場合、閑散期であればスーパーコンパニオン1人当たり15,000円まで値段を下げてくれるところもありますが、繁忙期になるとその値段が2万円を超えることもザラにあります。

■予定が早い時期から分っているときは、スーパーコンパニオン付のパック旅行がお得です。

パック旅行の良い点は、スーパーコンパニオンの確保ができずに終わる失態がないことです。

しかも宴会パックなので、料理が豪勢になったり追加サービスがあったり、ゲーム用品の無料貸出、カラオケ歌い放題などの特典が盛りだくさんです。

特典は派遣会社によって異なるので事前に確認してください。

記事RANKING

MENU